FC2ブログ

ドール達は俺の恋人。ver.2.2

俺とドール達との日々をのんびり気ままに書いてくところです。コメントを下さると喜びます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時をかけるえあ 

青鉄「えあ、こないだ発売した仮面ライダーバトライドウォー創生買ってきたよ。」
IMG_0099_ks.jpg

えあ「わーい!早くやろう!!」

えあは喜んだ、しかしその時不思議な事が起こった!!


IMG_0100_ks.jpg
えあ「マスター?マスターに触れられないよ、それにゲームソフトも・・・。」


IMG_0105_ks.jpg
えあ「お姉ちゃん、なんか変だよ。マスターに触れられないの、ここにいるのに・・・」

キャシー「えあ、何言っているの、マスターは、マスターは・・・・。」




「この前刺しちゃったじゃない!!!」
sasareru.jpg



えあ「!!!!」

IMG_0103_ks.jpg
えあは泣いていた。涙を見せずとも泣いていた。


IMG_0101_ks.jpg
キャシー「泣かないでえあ、私もつらいのよ・・・」


IMG_0105_ks.jpg
えあ「お姉ちゃん!私が過去に戻ってお姉ちゃんがマスターを刺すのを止める!」
キャシー「そんな映画見たいない事出来るわけがないでしょ・・・。」
えあ「絶対にやるもん!!!」


えあは必死だった。

えあは金星の位置が違う日はいつかを調べ
えあは大量のラベンダーを買ってきて
えあは古い電話ボックスを見つけてはそこにひきこもって何かをして
えあは机の引き出しに入ろうとして
えあはLong Long Ago 20th Centuryを流しならぐるぐる回ったり
あらゆることをしたがタイム・リープはしなかった。
(元ネタが全部わかった人は凄い!)

えあ「はあ、はあ、はあ、やっぱり無理なのかな」

えあがあきらめかけて最後の希望に車の中にプルトニウムを入れた

その時不思議な事が起こった!!(二回目)





IMG_0123_ks.jpg

2016年2月24日13時00分



えあ「やった!過去に戻った!!」

IMG_0108_ks.jpg
キャシー(私の前にあこがれていたシリコンドールがいたなんてユルサナイユルサナイユルサナイ)


えあ「まって!お姉ちゃん!!」


えあはキャシーの持っていたカッターを取り上げた

IMG_0111_ks.jpg
キャシー「え?えあ?なんで?」

えあ「未来から戻ってきたんだよ!マスターを救うために!」

キャシー「マスターを救う?」

えあ「あのままではお姉ちゃん、マスターを刺すところだったんだよ!」

えあ(やった!過去を変える事が出来たんだ!)


2016年3月05日 午後1時


えあはどうして帰ったかは分からない、えあがいつもの部屋に戻るとキャシーがゲームソフトを持っていた。

IMG_0119_ks.jpg
キャシー「どこへ行っていたのえあ!マスターがゲーム買ってきてくれたよ!」
青鉄「えあ、おかえり。」

えあ「ま、ますた?死んだはずじゃ?」
青鉄「死んだ?俺が?なんでさ?」
キャシー「そうよ、いやね、フフフ」

えあ(・・・・・・。)


IMG_0120_ks.jpg
テッド「うむ・・・つまり過去を替えて戻ってきたら皆の記憶がなく、マスターが生き返ったと・・・・」
えあ「うん、」
テッド「・・・・・」
テッド「こんな仮説を立ててみた。」

IMG_0121_ks.jpg
テッド「もしもここがパラレルワールドでマスターがキャシーに刺されていない世界の二つがあるとしよう。
えあはおそらく刺された世界から刺されていない世界へ移行したのではないかと仮定される、つまり二つは別世界でありタイムリープした本人は記憶があるが別世界のキャシーや俺、マスターには別世界で起きた出来事に関しては接触がない為記憶がない。
まあ、これは多次元が構成されてあるのを前提の説明だがおそらく・・・・」


IMG_0122_ks.jpg
えあ「うん、わかった。よくわかんないけどマスターは元気なんだね・・・」


IMG_0121_ks.jpg
テッド「あ、ああ。」
テッド(くそ、俺の190文字の説明はなんだったんだ・・・)



次回「4000ヒット(仮定)記念、青鉄誕生後編」

スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。