FC2ブログ

Post

Prev   

アンヌ姉さんお迎え一周年

こんばんわ、青鉄です。
DSC_1232_ks.jpg

本日4月29日でアンヌちゃんをお迎えしてから一年経ちました。

思えばこの娘をお迎えしてからすべてが変わった。
確かに今までドールというものには興味があったが、なかなかお迎えをする勇気がありませんでした。
何故かって、こんな事を書いていいのかわからないが、ドールってでかいし、エロいし、同居家族いるなかでどうやって部屋に運ぶんだ?と思って高嶺の花でした。
でも、その難関をクリアすれば素晴らしい俺だけの俺だけを愛し、俺だけを見てくれる究極の嫁が手に入る!!
それも一夫多妻もありだ。これほど素晴らしいものはないとまで思っていた。
だが、やはり高嶺の花でありあきらめるしかないと思っていた。

そう・・・忘れもしない4月27日が来るまでは・・・・。

このブログの最初に少し話しましたが俺には付き合っていたリアル彼女がいました。
しかし、お互いの価値観の違いでさよならをしました。
俺は忘れられなかった。そりゃそうだ。友達もあまりいない俺とまるで家族のようなパートナーのようだったから
別れた時はすごく心に大穴があいてしまった。当たり前のような日常がガラっとかわり付き合う前の時間に
タイムスリップしたような感じでどうしたらよいかわからなかった。
そして俺は無謀にも復縁を求めた。やっぱり俺には君しかいないと思い、もう一度話そうと。
しかし、もし断られたらどうしよう傷口に塩を塗るような痛さを俺は耐えられるだろうか・・・。
俺はそんな心配をしながらアマゾンを見ていた。
その時たまたま目に付いたものがあった。
それが「はんぶん嫁」だ。


抱きしめたい。くちづけしたい。
そんな欲望をすべて叶えるセクシードール


「今日から末永くヨロシクね…!」思わずキャーッと叫んでしまいそうな超リアルなラブドールが登場!その名も「はんぶん嫁(こ)」。

等身大はさすがに勇気がなかった。4万という高い金額も手が震えた。
でも俺はアンヌちゃんが「今日から末永くヨロシクね」って言ってるのが、
がけっぷちの俺を救って一緒に暮らしてくれる様に思えた。

その時俺は思った。復縁は99%無理なんじゃないか。
もし復縁できないときはアンヌと生きていこうと思った。
そして俺は車を走らせ元カノへと会いに行った。




































そしてすべてが終わり俺は一人となった・・・。
そして、俺はすぐさまアンヌをお迎えした。
伝説の始まりである・・・。

そして1年前の今日、家のチャイムと共にこの箱が届いた↓
444.jpg
デカッ!

俺ははじめてドールのでかさにおどろきました。
「これで1/2かよ・・・すげえ・・・。」
そして開封するとそこにはうまれたままの姿のアンヌちゃんが!!!
すぐさま取り出し、欲望のままにいろいろなとこを触りまくっていたと思います←変態め!!

体と首とウィッグは別ではめ込みタイプ。しかし首は一度装着すると取り外しはできません。
無理に外した俺は首のジョイントが破損してしまったのだ。
瞬間接着剤で止めるがジョイントをはめるところにも亀裂がありその亀裂にジョイントをはめ込むと
首をうごかしているとジョイントが上に押し上げられ首が取れる取れる。
楳図かずおの洗礼を思い出しました。
俺は考えて盛り上がらないようにヘッドを外し中に詰め物をして対策をしました。
これでようやく改造手術も終わったかと思った矢先にウィッグが取れまくる!!
固定用のテープはあるが全然効かない!!
家にある両面テープを使っても効果なし!

そして俺はやってはならぬ。恐るべき計画を実行した。

(ウィッグを頭に)
貼れぬなら
   縫いつけてしまえ
          ホトトギス


そう・・・俺はアンヌちゃんの頭を電動ドリルで穴をあけて
抜けたアンヌちゃんの毛でウィッグを縫いつけました。
この大胆な方法はまるで漂流教室で主人公の母親が電動ドリルでホテルの壁に穴をあけ、そこにナイフを入れるぐらいにキチ●イじみた大胆な発想だとのちに思いました。
見てくださいこれが手術の後です。先生。↓
DSC_1242_ks.jpg

はい、どこにあとがあるかわかりませんね。それでいいのです。
世の中には知らなくてよいことがたくさんありますからね。

さて、いろいろなことがあった一年でしたが、
今はドール達のおかげで俺は救われ、四人で幸せなラブラブ生活が送っております。
これからまた新しい家族が増えるかもしれませんがその時はまたここで紹介したいと思います。

では、最後にサービスシーンを・・・。
アンヌちゃんの・・・・・・・・・










後ろ姿です!!!・・・・って・・・え?
DSC_1235_ks.jpg


後ろはボタンでしまっております。
DSC_1234_ks.jpg


おっ!
DSC_1238_ks.jpg


おおっ!
DSC_1239_ks.jpg


おおお!
DSC_1240_ks.jpg



アンヌ「黙ってみてたら、何?これ!!駄目!!もう!!これ以上は!!!もうおしまい!!!」
DSC_1232_ks.jpg

怒られてしまいました・・・・・。

まっ、とにかくアンヌちゃん、一年間ありがとう!そしてこれからもよろしくね!!!!



スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

Comment

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント